無料ホームページ ブログ(blog)
こねこの絵日記 さてさて
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
さてさて

東京に行ってきました。
その土産話みたいな感じでひとつ。
まずは東京に行かなきゃお話にならない。
と、言うわけでまずは名古屋まで移動。そこから青春18切符を使って13時ごろに名古屋を出発。
・・・静岡が無駄に長い。急行とか快速とかまったく走ってないんです。
横に広いくせにそーゆーのがないっておかしいネ!
途中何度か新幹線の誘惑に駆られるも、何とか東京まで到着。
そこから宿を探すために山手線をぐるぐると回ってみたり。

しばらく探すと鶯谷ってとこで安い漫喫を見つけたのでそこで一晩。

翌日、9時前に出て、コミケ会場に。
ああ、すごい人だ。この列か、って東京駅ついて一発でわかる辺りがすごい嫌。
そこらから垂れ流される会話も微妙に痛々しくてもうね。
突っ込んでたらキリがないのでそのままビッグサイトへ。
一緒にきてたツレと炎天下の中2時間弱並び、会場に突撃。
途中首筋とかびっくりするくらい日焼けしました。

会場に入り人の多さにうんざりしつつも散策をする。
てかさ、暑くて人が倒れるとか聞くけどぜんぜん普通。ガストのキッチンのが倍暑い。
このときばかりはバイトに感謝してしまいまして。

んで一通りぐるっと回ってからコスプレ広場に。僕の本当の目的です。

きれーなおねーさんを愛で、面白いコスプレの人を見てニヤニヤし、(阿部さん大人気すぎ)大佐に敬礼をしてみたり。
途中で三重にいるはずのヲタ友に電話するとなんとコミケ会場にいるとのこと。
必然てか運命ですね。
んでそいつと合流し、そのまま会場を離脱、飯を食ったりしてのんびり。
飯を食いつつそいつと別れ、一緒に来てたツレと宿探しに。

安い宿はないか、と新宿をブラつくとかなり安いホテルを発見。
そこに泊まろうとしたら90分ですか?と言われ、いえ、宿泊です。と答えたら一瞬 へ?といった顔をされました。
いくら安いからといっても風俗街のビジネスホテルに泊まろうとした僕も悪いのですが、これがデフォルトな東京はやっぱり怖いとこです。

しかもダブルの部屋を選んだはずなのになんでベッドがひとつしかないんですかコレ。
別にホモじゃないし気にしてたらキリがないので男二人でひとつのベッドで就寝。
シャワーを浴びてる途中にハブラシ忘れてとってもらう、といったエロゲ的な展開をなぜか男同士でしたのは秘密です。

続きは明日にでも。
スポンサーサイト
【2007/08/23 22:33 】 | ニッキ | コメント(0) | page top↑
<<僕の明日はどこに? | ホーム | お願いです>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。